■ワールドフットボールバランス(アフリカ)2005.6.5現在

☆2006W杯・アフリカ最終予選 兼 2006アフリカネーションズカップ予選

2005.6.3~5

1組

観客の暴動のため放棄試合となった、3月27日のマリ対トーゴは、1-2でトーゴの勝利が確定。

コンゴ共和国 0-0 セネガル

マリ 4-1 リベリア
(クリバリ 5PK,34, ディアムテネ 48PK, 
ディアッラ 75 : バーリー 58)

トーゴ 4-1 ザンビア
(アデバヨール 15PK, 88PK, M.トゥーレ 44,
C.トゥーレ 60 : カンパンバ 17)

1.トーゴ     7  5 1 1  12-4  16
2.セネガル    7  4 2 1  15-6  14
3.ザンビア    7  4 1 2   9-8  13
4.コンゴ共和国  7  2 1 4   6-9  7
5.マリ      7  1 2 4   8-9  5
6.リベリア    7  1 1 5   3-17  4


2組

カポベルデ 1-2 南アフリカ
(カフー 78 : マッカーシー 11, バックリー 13)

コンゴ民主 4-0 ウガンダ
(ノンダ 4, 85PK, イルンガ 62, マトゥモナ 87)

ガーナ 2-1 ブルキナファソ
(アッピア 66PK, アモア 81 : ダガノ 25)


1.南アフリカ   7  5 0 2  9-7   15
2.ガーナ     7  3 3 1  9-4   12
3.コンゴ民主   7  3 3 1  10-5  12
4.カポベルデ   7  3 1 3  7-8   10
5.ブルキナファソ 7  2 0 5  7-10  6
6.ウガンダ    7  1 1 5  3-11  4


3組

リビア 0-0 コートジボアール

ベナン 1-4 カメルーン
(アグベッシ 82 : ソング 19, ウェボ 52, ジェレミ 66, エトオ 67PK)

エジプト 6-1 スーダン
(アブドルハリム.A 8, 31, A.ザキ 28, 51,
エル・サイード 64, A.エイド 72 : タンバル 81)


1.コートジボアール 7  5 1 1  13-3  16
2.カメルーン    7  4 2 1  13-7  14
3.エジプト     7  4 1 2  21-11  13
4.リビア      7  3 2 2  8-8   11
5.スーダン     7  0 2 5  4-19   2
6.ベナン      7  0 2 5  7-18   2


4組

ルワンダ 1-1 ナイジェリア
(ガテテ 53 : マルティンス 79)

ジンバブエ 1-0 ガボン
(ヌドゥルブ 66PK)

アンゴラ 2-1 アルジェリア
(アマド 48, アクワ 57 : ボウタボウト 66)


1.アンゴラ   7  4 2 1  7-5  14
2.ナイジェリア 7  4 2 1  10-3  14
3.ジンバブエ  7  3 2 2  7-6  11
4.ガボン    7  1 3 3  8-10  6
5.アルジェリア 7  1 3 3  4-8   6
6.ルワンダ   7  1 2 4  5-9   5


5組

ボツワナ 1-3 チュニジア
(ハボナモング 13 : ナフティ 28, ドスサントス 44,
エル・アブディ 78)

モロッコ 4-1 マラウイ
(Y.サフリ 16PK, Y.ハッジ 21, 76, H.ハルジャ 72 :
カニエンダ 11)

ギニア 1-0 ケニア
(バングーラ 67)


1.モロッコ   7  4 3 0  14-5  15
2.ギニア    7  3 2 2  10-6  11
3.チュニジア  6  3 2 1  18-7  11
4.ケニア    6  3 0 3  8-11  9
5.ボツワナ   7  2 0 5  6-14  6
6.マラウイ   7  0 3 4  7-20  3

-------------------------------------------

1組は、トーゴが順当勝ち。セネガルは痛い引き分けとなった。

2組は、コンゴ民主ががんばりをみせるが、W杯出場は依然苦しい。南アフリカ・ガーナは順当勝ち。

3組は、カメルーン・エジプトの攻撃力が爆発。しかし、コートジボアールはアウェーのリビア戦を手堅く引き分けて、首位を維持。

4組は、アンゴラとナイジェリアのデットヒート。 アウェー戦とはいえナイジェリアはルワンダに勝っておきたかった。
アンゴラはホームで実力者アルジェリアからきっちり勝ち点3を確保。

5組は、チュニジアの攻撃力が爆発し、モロッコに追いすがるが、モロッコも順当に勝利を収める。
しかし、ホーム戦を多く残すチュニジアが有利か。ギニアはアウェー戦で相当がんばらなければ厳しい状況だ。

ワールドフットボールバランス
(世界サッカーランキング)
by国際サッカー戦略研究所

CAF(アフリカ)2005.6.5現在

BB -ナイジェリア アンゴラ +カメルーン 
   +エジプト -セネガル

B  +チュニジア モロッコ トーゴ 
   コートジボアール

CC ケニア 南アフリカ アルジェリア
   ジンバブエ ガボン ガンビア
   +コンゴ共和国 ザンビア ギニア マリ
   コンゴ民主 リビア

C  ギニアビサウ タンザニア +ルワンダ チャド
   ソマリア +モーリタニア -レソト ガーナ
   -ボツワナ -ベナン シエラレオネ
   -中央アフリカ マラウイ -スーダン
   -モザンビーク エチオピア モーリシャス
   リベリア カボベルデ ブルキナファソ

DD マダガスカル ブルンジ +エリトリア
   -ウガンダ -ナミビア スワジランド
   -ニジェール

D  -サントメ 赤道ギニア

EE +セーシェル +ジブチ    

  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






   

ブログ内検索