■ベルギー遠征にのぞむ日本代表メンバー発表

 今月行われるベルギー遠征(16日 対オランダ 19日 対ベルギー)のために召集された、日本代表メンバーが発表されました。



GK 川島 永嗣 (リエージュ:ベルギー)
   西川 周作 (広島)
   権田 修一 (F東京)

DF 吉田 麻也 (サザンプトン:イングランド)
   今野 泰幸 (G大阪)
   長友 佑都 (インテルミラノ:イタリア)
   内田 篤人 (シャルケ:ドイツ)
   森重 真人 (F東京)
   酒井 高徳 (シュツットガルト:ドイツ)
   酒井 宏樹 (ハノーファー:ドイツ)
   伊野波 雅彦(磐田)

MF 本田 圭佑 (CSKAモスクワ:ロシア)
   遠藤 保仁 (G大阪)
   長谷部 誠 (ニュルンベルク:ドイツ)
   山口  螢 (C大阪)
   細貝  萌 (ヘルタ・ベルリン:ドイツ)
   高橋 秀人 (F東京)

FW 香川 真司 (マンチェスター・U:イングランド)
   岡崎 慎司 (マインツ:ドイツ)
   柿谷 曜一朗(C大阪)
   清武 弘嗣 (ニュルンベルク:ドイツ)
   齋藤  学 (横浜M)
   大迫 勇也 (鹿島)


 ざっと見てますと、東欧遠征時のメンバーから乾・ハーフナー両選手が外れ、かわりに大迫・高橋の両選手が再招集されていますが、守備陣の顔ぶれはほとんど変わっていないですね。

対戦相手が極端な格下だった場合は別として、このところずっと日本代表はクリーンシート(無失点試合)からご無沙汰なんですが、このままで大丈夫なんでしょうか。それとも高橋選手をセンターバックで使うことも構想に入っているのでしょうか。

 また先月の東欧遠征では、試合でミスをしてブラジル行きメンバーから外されないために、自分にボールがまわってこないよう味方のボールホルダーを避けて遠ざかるような、とても消極的な姿勢が各選手からうかがえて本当にがっかりさせられました。

選手がそうした姿勢でゲームに臨めば、2連敗というのは当然の結末でした。

ベルギー遠征が終われば、W杯ブラジル大会まで残すところ来年3月のテストマッチ1試合だけだとマスコミが盛んに報じており、意識的にしろ無意識にしろ、各選手のプレーが消極的になってしまっている原因はこれかもしれません。

しかし、現在までに決まっている試合が来年1試合というだけであって、来年1試合だけやって即ブラジル行きメンバー決定ということは100%ないと思います。

W杯開幕前の1か月間に、直前合宿と2~3試合のテストマッチの予定が組まれるでしょうから、各選手はよけいなことを考えず、目の前の試合に勝つために自分は何をすべきか、ゲームで自分たちがやるべきことは何かを考え、それを実際のプレーで表現することに集中して欲しいですね。

(最低限やるべき、攻撃7つ・守備7つのセオリーについては既に述べました

 「普段と異なる環境への適応力」を高めることも、ベルギー遠征の課題です。

東欧遠征ではセルビアやベラルーシの地方都市にある、ちょっとさびれたスタジアムが会場でしたが、特にセルビア戦ではスタジアムのピッチ状態があまり良くなく、セルビアの選手は普通にプレーしていましたが、日本の選手は足を滑らせたり、ボールを蹴る・止めるの技術が乱れたりして、パフォーマンスが落ちていたように思います。

スタンコビッチの引退試合というスタジアム独特の雰囲気にも飲まれたのか、国内で試合をするときにできていたことが、できなかったようにも見えました。

ピッチの状態やスタジアムの雰囲気が、埼玉スタジアムや横浜国際と違っても、普段の実力を100%発揮できるよう、違う環境への適応力を高めなければなりません。多くの選手が海外でやっているのですから、それほど難しい課題ではないでしょう。

 W杯本大会まで7か月しかありません。

ベルギー遠征の貴重な時間を無駄にしないよう、未来に起こりそうな悪い結果をあれこれ心配するのではなく、試合で自分たちがやるべきことを90分間やり続け、100%実力を発揮するということにだけ集中して欲しいと思います。

そうすれば、おのずから良い結果が得られるはずですし、仮に試合結果が悪くても、その試合のどこかにW杯の本番で勝利をつかむためのヒントが必ずあるはずです。

何の収穫も得られない最低最悪の失敗とは、悪い結果を恐れ、勝負そのものから逃げてしまうことなのです。



↑いつもポチッと応援してくださって感謝です。




  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






   

ブログ内検索