■東アジア選手権にのぞむ代表メンバー発表

 今月20日から開幕する東アジア選手権に向けて招集された代表メンバーが発表されました。
以下のとおりです。


GK 西川 周作 (広島)
   権田 修一 (F東京)
   林  卓人 (仙台)

DF 栗原 勇蔵 (横浜M)
   駒野 友一 (磐田)
   槙野 智章 (浦和)
   森脇 良太 (浦和)
   鈴木 大輔 (柏)
   千葉 和彦 (広島)
   森重 真人 (F東京)

MF 高橋 秀人 (F東京)
   柴崎  岳 (鹿島)  
   山口  蛍 (C大阪)
   扇原 貴宏 (C大阪)
   青山 敏弘 (広島)
   高萩 洋次郎(広島)

FW 工藤 壮人 (柏)
   原口 元気 (浦和)
   豊田 陽平 (鳥栖)
   山田 大記 (磐田)
   柿谷 曜一朗(C大阪)
   齋藤  学 (横浜M)
   大迫 勇也 (鹿島)


 今回は国際Aマッチデイではないので海外組と、J2の日程上出られない遠藤選手らガンバ組の招集が見送られました。

これが現時点におけるベストメンバーだと考え、全ての試合に勝ちに行って欲しいですね。

特にこの大会は日本代表の選手層を厚くするという目的がありますから、選ばれた選手たちには代表のレギュラー組を脅かすようなイキイキとしたプレーを期待したいです。

逆に、もう代表に呼ばれなくなると困るからという理由で、目だったミスを避けようとしてボールに関与するのを避けるような、消極的で弱気なプレーは絶対に見たくありません。

そういう選手こそ、まっさきに呼ばれなくなるのではないでしょうか。

現代表において、センターバックと守備的MFが特に手薄だと思いますし、コンフェデでも日本の守備力の低さが際立っていました。

この二つのポジションで、有望な人材が見つかると良いですね。

 あとはオーストラリアは別として、世界に200以上あるFIFA加盟国のなかでも、常識が通用しない極めて特殊な二か国が相手なので、ピッチの中でも外でも、いろいろと気を付けて欲しいと思います。




↑いつもポチッと応援してくださって感謝です。





  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






   

ブログ内検索