■日本代表、欧州遠征のメンバー発表

 今月行われる欧州遠征(11日VSフランス 16日VSブラジル)に召集された日本代表メンバーが発表されました。


GK 川島 永嗣 (リエージュ:ベルギー)
   西川 周作 (広島)
   権田 修一 (F東京)

DF 吉田 麻也 (サザンプトン:イングランド)
   今野 泰幸 (G大阪)
   長友 佑都 (インテルミラノ:イタリア)
   内田 篤人 (シャルケ:ドイツ)
   栗原 勇蔵 (横浜M)
   駒野 友一 (磐田)
   伊野波 雅彦(神戸)
   酒井 宏樹 (ハノーファー:ドイツ)

MF 本田 圭佑 (CSKAモスクワ:ロシア)
   遠藤 保仁 (G大阪)
   長谷部 誠 (ボルフスブルグ:ドイツ)
   細貝  萌 (レバークーゼン:ドイツ)
   中村 憲剛 (川崎)
   高橋 秀人 (F東京)

FW 香川 真司 (マンチェスターU:イングランド)
   前田 遼一 (磐田)
   清武 弘嗣 (ニュルンベルク:ドイツ)
   ハーフナー・マイク(フィテッセ:オランダ)
   宮市  亮 (ウィガン:イングランド)
   乾  貴士 (フランクフルト:ドイツ)


 欧州遠征に召集されたメンバーでは、今野・内田・栗原の各選手などW杯予選において警告の累積で出場できなかった選手たちが帰ってきました。残念ながら岡崎選手がリーグ戦の負傷で招集が見送られ、宮市選手やクラブで好調な乾選手が久しぶりに呼ばれています。

日本がW杯予選のヨルダン戦(@埼玉 6-0)のクオリティーを再び見せられれば、相手がフランスやブラジルでも良い試合ができるのではないかと期待しています。

もちろんそれを意識しすぎるのもいけないのですが、この二試合はそれなりに注目が集まると思いますので、特に本田選手は欧州四大リーグへ移籍する一つのチャンスとなるのではないでしょうか。

良いパフォーマンスを見せることができて、ビッグクラブに移籍してレギュラーを獲得できるのがベストですが、中堅どころや地方クラブであってもオファーがあるなら、まず四大リーグに移籍することが重要だと思います。

ビッグクラブと同じリーグでプレーしていれば、自分のプレーへの注目度が一挙に高まりますからね。

 さて、マンチェスターUの香川選手ですが、ようやく彼らしいゴールが一発出たのではないでしょうか。一歩一歩着実にコーチ陣やチームメイト、サポーターからの信頼を獲得していって欲しいと思います。

それにしてもユナイテッドのザル守備はどうにかならないのでしょうか。

ユナイテッドの4バックに守備組織というものがほとんど感じられず、各DFの個の能力だけで守ろうとして失点を重ねているように見えます。

こんな状態ですから、「攻撃陣がいったい何点取れば試合に勝てるの?」といったゲームばかりですね。そのあたり名伯楽のサー・ファーガソンはどう考えているのでしょうか。

 最後に、今のJリーグを見ていると、各クラブは攻撃に片寄りすぎていて、日本人センターバックの育成が本当におろそかになっています。

ディフェンダーの育成をしていないわけではないのですが、攻撃参加が期待されるサイドバックのポジションに強化が片寄りすぎていて、センターバックのポジションには30歳ぐらいのベテランとユースから上がってきたばかりで経験がない超若手に二極分化していて、「しょうがないからセンターバックは外国人を獲得してくればいいや」みたいなチーム構成になっているクラブが多いのではないでしょうか。

それは、欧州で活躍している日本人DFは圧倒的にサイドバックが多いことにも反映されています。

Jリーグのクラブは守備力が弱いのでカウンター攻撃にもろく、ACLでほとんど勝てなくなりました。

早く手を打たないと、Jの各クラブや代表が国際舞台において、「攻撃陣がいったい何点取れば試合に勝てるの?」みたいな危機的な状況を招きかねません。



↑いつもポチッと応援してくださって感謝です。


  

■コメント

■Re:日本代表、欧州遠征のメンバー発表 [名無しさん@ニュース2ちゃん]

何で又、今野・吉田が????超不思議・疑問、誰も納得しないよ。以前にプロ野球オールスーで辞退した勇気ある選手がいましたが、、、。今後DFは育たないよ、それが心配。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ






   

ブログ内検索