■壮大なマンネリズム

 これは前から言おう言おうと思っていたことですが、どういう方が日本代表の興行計画を立てているのか知りませんが、新潟ビッグスワンでの日本対ペルー戦というのは2005年に続いて2回目ですよね。

7日に行われる横浜国際でのチェコ戦も1998年に続いて2度目のはずです。

ペルー戦は新潟でしかやってはいけない、チェコ戦は横浜でしかやってはいけないという決まりでもあるのでしょうか。

さらに今年3月に震災でキャンセルになった静岡エコパでのモンテネグロ戦も、もし開催されていれば2007年に続いて2度目、カメルーン代表が来日すれば大分ビッグアイ(2003年・2007年)、サウジアラビアは札幌ドーム(2002年W杯・2006年AC予選)、ベルギーは国立(2009年・1999年)...

ちょっと間をおけばわからないだろうと思ったら大間違い。

これが偶然だとしたらできすぎています。

パラグアイ戦は埼玉スタジアム2002(2003年・2008年)や横浜国際(2010年)など首都圏で開催されることが多いですよね。

静岡の代表サポはモンテネグロ、大分の代表サポはカメルーン、東京の代表サポはベルギーかパラグアイとの試合しか見ちゃいけない決まりでもあるのでしょうか。

このように国内で行われる代表戦は、十数年をかけて日本全国を舞台に壮大なマンネリズムが繰り返されています。

官僚主義的にルーチンワークでそう決めておけば楽なのかもしれませんが、決して安くないお金を出してチケットを買ってくれる代表サポのことをちゃんと考えてマッチメークしているようには思えません。

特に代表戦を生で見る機会が少ない地方のサポのことをまったく考えていません。

すべての代表サポのためにも早急に改善をお願いしたいですね。




↑代表戦をより楽しく観戦できるようにするためにもポチッとして頂けるとうれしいです。

  

■コメント

■Re: 壮大なマンネリズム [F]

はじめまして。
まったく同感ですね
キャパと集客力を考慮してるのでしょうが、せっかく生で見れるのなら南米の次は欧州、欧州の次はアジアなど色々違う国とのゲームを見てみたいものです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






   

ブログ内検索