■コパアメリカ組み合わせ決定!

 来年7月にアルゼンチンで開催される、南米チャンピオンを決める世界で最も伝統のある大会「コパ・アメリカ」に我が日本代表が招待されていますが、11日にアルゼンチンのラプラタ市でドローが行われ、日本代表は開催国アルゼンチンのいるA組に入りました。

組合わせは以下のとおりです。


A組 日本 アルゼンチン コロンビア ボリビア

B組 ブラジル パラグアイ エクアドル ベネズエラ

C組 ウルグアイ チリ ペルー メキシコ


コパアメリカのレギュレーションは、「各グループ2位までが自動的に勝ちぬけ、3位のうち最も成績の良い2チームが決勝トーナメントに進出」だったと思います。

コパアメリカに海外組が参加できるのかまだわかりませんが、日本代表や他の参加国のベストメンバーが揃うという前提でA組の戦力評価をしてみます。

ホームでもあり、まずアルゼンチンの突破は固いでしょう。

日本が確実にグループリーグを突破するためには残り一枠を他のチームと争うことになりますが、コロンビア・ボリビアともに地力のある侮れない相手ではあるものの、日本にとってじゅうぶん勝てる相手だと思います。

むしろ日本代表にはW杯ベスト16の誇りとプライドを持って絶対にグループリーグを突破するという意気込みで大会に臨んでほしいですね。

トルシエ・ジャパン時代にも日本代表はコパアメリカ'99に招待されましたが、ペルーと開催国パラグアイに連敗、井原選手の実質的な引退試合となってしまったボリビア戦で引き分けてグループリーグ最下位に終わったはずです。

そのリベンジと行きたいところ。

他のグループを見てみると、順当にいけばB組はブラジルとパラグアイが突破有力、C組はウルグアイとチリが有力だと思われます。決勝トーナメントへ進出できる3位チームの争いは運もからんでくるので何とも言えません。

やはり日本は何としても2位以内を確保してグループリーグ突破を確実にしたいところでしょう。

ザックジャパンが南米でどういう闘いぶりを見せてくれるか、来年夏のコパアメリカが楽しみです。

 さて、ロンドン五輪を目指すU21チームが広州アジア大会に参加しています。

初戦は開催国の中国が相手で、日本の勝利の可能性が高いもののもっと接戦になるかと思ったのですが、3-0で日本の大勝という結果となりました。頼もしいですね。

続くマレーシアとキルギスとの試合も順当に勝って、三連勝で決勝トーナメント行きを決めました。

フル代表の選手を参加させている国もあるようでそう簡単にはいかないでしょうが、良い経験を積みながら日本のU21代表にはぜひ金メダルを胸にかけて凱旋帰国してほしいですね。




↑購読料代わりに一日一回ポチッとして頂けるとうれしいです。
  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ






   

ブログ内検索