■ワールドフットボールバランス(南米)2005.3.30現在

☆2006W杯・南米予選

2005.3.26・27

ボリビア 1-2 アルゼンチン
(カスティージョ 50; フィゲロア 58, ガジェッティ 63)
ベネズエラ 0-0 コロンビア
チリ 1-1 ウルグアイ
(ミロセビッチ 47; レゲイロ 4)
エクアドル 5-2 パラグアイ
(ヴァレンシア 32, 50, メンデス 45, 48, アジョヴィ76PK;
カルドソ 9PK, カバナス 14)
ブラジル 1-0 ペルー
(カカ 73)

2005.3.29・30

ボリビア 3-1 ベネズエラ
(チチェロ 2OG, カスティージョ 26, ヴァカ 84;
マルドナード 71)
パラグアイ 2-1 チリ
(モリニゴ 36, カルドソ 60; フエンテス 73)
ペルー 2-2 エクアドル
(ゲレーロ 2, ファルファン 58;
デラクルス 3, ヴァレンシア 45+1)
ウルグアイ 1-1 ブラジル
(フォルラン 49; エメルソン 68)
アルゼンチン 1-0 コロンビア
(クレスポ 65)

1.アルゼンチン 13 8 4 1 24-12 28
2.ブラジル   13 6 6 1 21-12 24
3.エクアドル  13 6 2 5 19-15 20
4.パラグアイ  13 5 4 4 16-17 19
5.ウルグアイ  13 4 4 5 18-25 16
6.コロンビア  13 3 5 5 12-12 14
7.ペルー    13 3 5 5 15-16 14
8.チリ     13 3 5 5 12-14 14
9.ベネズエラ  13 4 2 7 14-20 14
10.ボリビア   13 4 1 8 15-23 13

------------------------------------------
・南米予選は実力差通りの展開。
ベネズエラが長年の指定席であった最下位を脱出して第三集団に食らいついて、ベネズエラ・サッカーの成長を感じさせる。

しかし4位以内に入れば良いせいか、アルゼンチン・ブラジルに絶対的な強さはあまり感じられない。

ワールドフットボールバランス(世界サッカーランキング)by国際サッカー戦略研究所
CONMEBOL(南米)2005.3.30現在

A  アルゼンチン ブラジル

BB エクアドル パラグアイ ウルグアイ

B  ペルー ベネズエラ ボリビア
   コロンビア チリ
  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






   

ブログ内検索