■川淵会長の三選が決定

 日本サッカー協会の評議員会・理事会が30日開かれ、川淵三郎会長の三選が満場一致で決定しました。 任期は二年です。

日本サッカー協会に良識ある判断を期待しましたが、自分の独断で重大なミスを犯した会長がその失敗の責任を何も問われないという悪しき前例が、また一つ歴史に刻まれることとなりました。

「加茂でW杯に行けなかったら私は辞める」と豪語した人が協会いたように記憶していますが、それ以来のことです。

川淵会長に「晩節を汚すな」という忠告をした方もおられたようですが、あろうことか、「自分の晩節などどうでも良い」「(会長を辞めることが)責任逃れ」という、恥も外聞もないトンデモ理論をふりかざして、川淵会長は三期目に強行突入するようです。

もう自分が権力の座にしがみつづけることが大前提で、適当な理由を後からくっつけただけです。

引用記事 

引用記事  


 私は本当に失望させられました。

川淵会長が独断でジーコを代表監督に据えてからのこの4年間、代表のゲームを見てもほとんど楽しめませんでした。

個人技だのみで、ドリブルをしている選手だけ、あるいはロングボールを放り込む選手とそれに単純に反応してひたすら相手のウラへ飛び出そうとする選手だけがプレーしている、チームとしての創造性・美しさのカケラもないサッカーには、正直うんざりさせられました。

ある代表選手のホームページにメールを出して、そのことを訴えたこともあります。

そしていくら練習しても、一向にそれが改善しません。

結局ジーコジャパンは、見ていて内容がつまらない、そして結果も出ない最悪のサッカーでした。

オフトやトルシエ時代の日本代表は、決して世界トップレベルのサッカーをしていたわけではありませんでしたが、少なくとも確実に成長しているという手応えがありました。

しかし川淵会長が独断でジーコを代表監督にしてからというもの、代表ゲームからワクワク感がすっかり消え失せました。

私は、川淵会長に人生最大の楽しみのひとつを盗まれたように感じています。

 私はそれほどスタジアムに足繁く通うほうではありませんが、川淵氏が日本サッカー協会会長でいる限り、代表ゲームもJリーグの試合も金を払ってスタジアムに見に行くのは、ボイコットしようと思います。

それが強大な権力者に対して、ちっぽけな私でも出来る、ささやかな抗議と抵抗です。

 もしそれでも代表ゲームを見に行くという人は、これから2年間、試合前のセレモニーやVIP席に川淵会長が姿を見せるたびに、ぜひスタジアム全体が揺れるような大ブーイングをお願いしたいです。


----------------------------------------

 最後にこれは余談になりますが、日本のブーイングはどうも迫力に欠けると以前から思っていました。

その原因は外国に比べて口笛率が低いからです。

外国のスタジアムにおけるブーイングは口笛率が高いので、ものすごく大きな音になりますが、日本のブーイングは口で「ブ~~」と言っているので、あまり大きな音になりません。

ですから、日本のサッカーファンには出来るだけ口笛を吹けるようになってもらいたいですね。

私も以前は出来ませんでしたが、練習すればそんなに難しいものではありません。

是非オススメします。


-------------------------------------

さらに告知

■「川淵会長にレッドカードを」8月9日デモ実行のお知らせ

川淵会長への意思表明として、日本代表戦試合後、
千駄ヶ谷駅方面行きのデモを企画しました。
所要時間は10分程度を予定していますのでお気軽にご参加ください。

日時 : 8月9日(水) トリニダード・トバゴ戦終了後
時間 : 21時20分(試合終了時間によって前後する可能性あり)
場所 : 日本青年館玄関前 (競技場より徒歩5分)
経路 : 日本青年館前→千駄ヶ谷駅手前にて解散 (所用時間10分)
申請 : 7月28日付けで四谷警察署に申請済み

http://kawabuchi.tv/

なお、当日はチケットの無い方のために、
集合場所にて代表戦テレビ観戦も予定しているそうです。

----------------------------------

だそうです。 行ける方はふるってご参加ください。




↑管理人が元気になりますので、もっと記事が読みたいという方はポチッとしてください。


  

■コメント

■ [通りすがり]

外国のマネなんかやめようよ。
ブーイングなんて日本には合いませんよ。

■ [スパルタク@管理人]

>外国のマネなんかやめようよ。

別に横断幕つくって「川淵会長はやめるべき」と書いても良いですよ。

何か他に良いアイデアがあればそれでもかまいません。

でもブーイングのほうが手軽に自分の意思表示ができますしね。

それに日本独自の意思表示方法があったとしても、それを国際試合で使ってもあまり意味がありません。

たとえば国際試合で外国人審判が日本代表に不利でしかも不可解な判定をしたとします。

そのときに日本人の観客がブーイングすれば「審判の判定に不満なんだな」と外国人審判本人を含む誰でもわかります。

しかし日本人にしかわからない方法で不満を表明しても外国人審判にそれが伝わらず、再び外国人審判が不可解な判定を繰り返せば意味がありません。

日本は広い世界の中の一員です。

英語は国際共通語としての側面をもっていますが、「外国のマネをして日本人が英語をしゃべるのはやめようよ。日本人はどこへ行っても日本語で通そうよ」という主張はまったく不毛です。

「郷に入らば郷に従え」という言葉がありますが、「世界に入らば世界に従え」とでも言うのでしょうか、不満をあらわしたいとき、ブーイングはサッカーの世界でもっとも広く使われている表現方法のひとつなのですから、変な国粋主義におちいる必要もないと思います。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ






   

ブログ内検索