■ワールドフットボールバランス(欧州)2005.11.16現在

☆2006W杯・ヨーロッパ予選・プレーオフ

2005.11.16

プラハ

チェコ 1-0 ノルウェー
(ロシツキー 35)
(二試合合計 2-0 でチェコが本大会出場)

ブラチスラバ

スロバキア 1-1 スペイン
(ホロスコ 50 : ヴィジャ 70)
(二試合合計 6-2 でスペインが本大会出場)

イスタンブール
トルコ 4-2 スイス
(トゥンジャイ 22,36,89, ネジャティ 52 :
フライ 1, ストレラー 84)
(二試合合計 4-4 アウェーゴール2倍ルールでスイスが本大会出場)

----------------------------------

◆チェコはホームで順当にノルウェーを下し、90年イタリア大会以来の本大会出場。

 スペインも、曲者スロバキアとアウェーで手堅く引き分けて、ドイツ行きのキップをゲット。

 トルコは、試合開始そうそう先制され苦しい展開も攻撃力爆発で逆転、ホームで順当に勝利するも、アウェーゴールの差で涙をのんだ。

トルコを破ったスイスも攻守に高い組織力を持ち、早いプレスとダイレクトパスの攻撃が特徴の良いチームだった。

しかし前回W杯三位のトルコや、ユーロ2004優勝国・ギリシャが本大会に出られないなんて、ヨーロッパ予選のレベルは本当に高い。


これでW杯ドイツ大会ヨーロッパ代表は、ドイツ、オランダ、ウクライナ、ポルトガル、フランス、イタリア、イングランド、ポーランド、セルビア・モンテネグロ、クロアチア、スウェーデン、スペイン、チェコ、スイスとなった。

トルコやデンマーク、アイルランドは出ないが、ヨーロッパの強豪・ビッグネームがほとんどそろったのではないだろうか。

前回の2002年大会は、アジアの蒸し暑さにやられたのか、ヨーロッパのチームはイマイチだったが、来年のドイツでは自分たちが慣れている気候でやれる”ホーム”となる。 審判の不可解なジャッジも無くなるだろう。

強豪国が出揃って楽しみな反面、日本はよほどがんばらないとヨーロッパのチームに苦戦しそう。


ワールドフットボールバランス
(世界サッカーランキング)
by国際サッカー戦略研究所

UEFA(欧州)2005.11.16現在

AA  チェコ -スウェーデン フランス

A   オランダ スイス デンマーク -イスラエル
    スペイン ボスニア トルコ ドイツ
    ルーマニア ギリシャ 
    イングランド イタリア -アイルランド
    クロアチア ポルトガル  セルビアM

BB  ウクライナ +スコットランド ベルギー
    オーストリア ポーランド スロバキア
    ハンガリー アルバニア +ロシア 
    フィンランド ノルウェー -ブルガリア 
    -スロベニア

B   グルジア +エストニア リトアニア
    アルメニア 北アイルランド  ウェールズ
    ラトビア ベラルーシ

CC  +マルタ カザフスタン アゼルバイジャン
    モルドバ +アイスランド +マケドニア
    -キプロス

C   +リヒテンシュタイン -アンドラ
    +フェロー諸島

DD  -ルクセンブルク -サンマリノ

  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ






   

ブログ内検索