■ワールドフットボールバランス(北中米)2005.11.16現在

☆2006W杯・北中米カリブ-アジア地区プレーオフ

2005.11.16

マナマ

バーレーン 0-1 トリニダード・トバゴ
(ローレンス 49)

(二試合合計 1-2 でトリニダードが本大会出場)

--------------------------------------

◆第一戦をバーレーンにしぶとく引き分けられて、ハンデを負った形で臨んだ第二戦だったが、トリニダードがローレンスのゴールで勝利、うれしいW杯初出場を決めた。

カリブ海地域からは98年フランス大会のジャマイカ以来、久しぶりの出場となる。

これでW杯ドイツ大会北中米カリブ代表は、アメリカ、メキシコ、コスタリカ、トリニダード・トバゴの四カ国となり、前回より一カ国増。


ワールドフットボールバランス
(世界サッカーランキング)
by国際サッカー戦略研究所

CONCACAF(北中米カリブ)2005.10.16現在

BB -メキシコ アメリカ -コスタリカ

B  トリニダード カナダ ホンジュラス

CC キューバ ジャマイカ +グアテマラ

C  +ハイチ エルサルバドル -マルティニク 
   パナマ

DD スリナム -バミューダ +グアドルーペ
   +Stビンセント

D  ベリーズ グレナダ アンティル バルバドス
   仏領ギアナ -カイマン諸島 ニカラグア
   Stルシア

EE プエルトリコ -Stクリストファー
   +英領バージン諸島 -米領バージン諸島
   -タークスカイコス -ドミニカ共和国
   アンティグア

E  ドミニカ国  ガイアナ シントマルテン バハマ
   アンギラ モンテセラト アルバ

  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ






   

ブログ内検索