■ワールドフットボールバランス(オセアニア)2005.11.16現在

☆2006W杯・オセアニア-南米予選・プレーオフ

2005.11.16

シドニー

オーストラリア 1-0 ウルグアイ
(ブレシアーノ 34)

(二試合合計 1-1 PK戦4-2でオーストラリアが本大会出場)

----------------------------------

◆ホームの利を生かし健闘、90分で1-0の勝利をもぎとったオーストラリアだったが、延長戦では決着がつかず、PK戦へ。

そしてプレッシャーがかかる中でPK戦を制したのは、GKの神がかり的セーブ連発だったオーストラリアだった。

 これで4回連続のプレーオフ出場(過去の対戦相手は、アルゼンチン、イラン、ウルグアイ)にして、オセアニア代表として久しぶりのW杯行きを決めた。

 しかし次回W杯予選からオーストラリアはアジア地区に入るわけだが、いまだにスパルタクは納得がいかない。

AFCのバカ。残されたフィジーやクック諸島など、オセアニア・サッカーの将来はどうなる?


ワールドフットボールバランス(世界サッカーランキング)by国際サッカー戦略研究所

OFC(オセアニア)2005.11.16現在

B  +オーストラリア

CC ニュージーランド



DD 

D  パプアニューギニア バヌアツ フィジー
   +ソロモン諸島

EE タヒチ ニューカレドニア

E  トンガ サモア 米領サモア クック諸島

  

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理人多忙につき、マメにレスを差し上げられません。
ゴメンナサイ。
もちろん、すべてのコメントは拝見させていただきますが、サイトポリシーに違反したものは、予告なく削除します。
悪しからずご諒承ください。

プロフィール

スパルタク

  • Author:スパルタク
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク






   

ブログ内検索